ビジネスプランコンテストおかやま2018~NEWORK EXPO OKAYAMA~

飾り

飾り

ファイナリストインタビュー

株式会社 石井事務機センター 石井 聖博 様

鉛筆

ファイナリスト

--事業概要を教えていただけますか。

現在は、ICTに関連した事業とオフィスツールの提案、販売とを行っていますが、ワークスマイルラボ「ワクスマ」という事業がコアなビジネスになっています、「モノ」だけではなく働く「ヒト」が笑顔で働ける環境を創造し提案しています。これは全く新しいサービスで、業務効率化や情報共有、そして意欲アップにつながるような様々な仕組みをご提案しています。また、県内の環境格差をなくすためテレワークをはじめ様々事業を展開しています、岡山駅からすぐの場所に共有オフィスの提案も行い事業がスタートしています。

ファイナリスト

--なぜビジネスプランコンテストに応募されたのでしょうか?

ビジネスプランコンテストおかやまの事務局の方から誘われたのが応募のきっかけです。
そして、これを機に多くの人に知ってもらうことできたらとおもったのもあります。

--石井社長は最終選考に進みファイナリストとなりましたが、なにか変化はありましたか?

ファイナリストになって大きな変化はありませんでしたが「ひとりでも多くの方に知ってもらう」という意味では、多くのメディアに取り上げられ反響があり、興味を持っていた方からの問い合わせがありました。とにかく事業を知ってもらいたかったので嬉しい変化でしたね。サポーター企業の支援というよりも、事業の可能性の確認や見直す作業ができたこともよかったとおもっています。

ファイナリスト

--応募を検討されている方へ、ファイナリストとして何かアドバイスはありますか?

ご自身がやっている事業に対していろんな方の意見がきけます、「みんながどのようにこの事業を受け止めてくれるか?」多くの人の意見をきいてみたい方には大変良い機会になります。サポーター企業を含めいろんな方の話がきけますし、その中から自身の事業の強みを再確認できるかもしれません。ファイナリストになることが目的ではないですし、勝ち負けのコンテストではないので、チャレンジするべきだとおもいますね。

--今日はお忙しいところ有難うございました。

区切り

トップに戻る

ライン

イノベーションを推進するサポーター企業・団体

岡山の起業家の活躍と成長を広域的に支援する民間企業、支援機関、起業家支援団体等です。
それぞれの強みを活かしたサポーター間連携事業も実施します。

サポーター賞はコチラ